設置取付け

設置・勾配天井・傾斜天井取り付け方法

ハンターシーリングファン設置・取り付け方法(勾配天井・傾斜天井取り付け方法)

1,設置・取扱説明書について

ファンタジスタの取説は安心の日本語取説です。各項目の要所をわかりやすく図解で説明し重要ポイントの間違いを防ぎます。下図の例を御覧ください。キャノピー取付をわかりやすく図解しておりますので実際に取付けるときに図を参考にしながら取付できます。この様に取説も充実しておりますので、輸入品は英語の取説なのでと・・業者様が敬遠する心配もありません。誰にでも理解し作業することが出来ます。
設置取付け2取扱説明書

2,設置場所の補強について

羽根の回転にともない強い回転力が加わります。取付場所は本体重量の10倍以上の設置強度を確保してください。 例として、ビルダーエリート本体重量7.3kgなら最低でも10倍の73kgの荷重に耐えられる補強が必要になります。 各機種の重量は仕様表一覧でご確認ください。仕様表一覧はこちら

3,設置方式について

設置方式は機種に依って違いますが、最大で3種類の設置方法があります。
フラッシュ取付・・・ロッドを使用しないで、天井から最下部まで最短の長さで取付可能な方式。天井高が低い場合に最適な取付方法です。(取付できない機種に注意)
スタンダード取付・・・標準的な取付方法です。
アングル取付・・・勾配天井・傾斜天井に取付ける場合の取付方法。ハンターオリジナルを除き標準で34度までの勾配天井・傾斜天井対応しております。別売りのアングルマウントを取り付ければ45度までの勾配天井・傾斜天井に取付可能です。ハンターオリジナルを勾配天井・傾斜天井に取り付ける場合もアングルマウントが必要になります。
各機種の仕様は仕様表一覧のICMS欄でご確認ください。

設置取付け3

4,傾斜天井取付用キット(アングルマウント)について

設置面の傾斜が35度(7寸勾配)以上の傾斜天井に取付ける場合に使用します。またハンターオリジナルを傾斜天井に取付ける場合に使用してください。

アングルマウント
ホワイト 22176
ブラック 22174
ブラシドニッケル 22175
アンティークブラス 22178
ニューブロンズ 27996
ウェザードブロンズ 27980

設置取付け4

5,交換・延長用ダウンロッドについて

吹抜けなどの高い天井や傾斜天井に設置する場合に延長用ダウンロッドをご使用ください。本体に付属の標準ロッドと交換して使用してください。商品とのセット販売品は本体カラー色になります。(標準ロッドと交換して使用します)

ダウンロッドの目安

●交換・延長用ダウンロッド(国内標準在庫品)
カラー 12″(31cm) 24″(61cm) 36″(91cm) 48″(122cm)
ホワイト 22717 26317 26327 26337
ブラック 26302 26227 26228 26229
ブラシドニッケル 26019 26021 26022 26023
アンティークブラス 22719 26319 26329 26339
ニューブロンズ 26041 26043 26044 26045
ブリタニーブロンズ 28979 28980 28981 28887

設置取付け7

6,壁スイッチについて

高所取付で本体スイッチが操作ができない場合などに使用します。ファン1台に1個使用します。オン・オフ、ファン速度、調光が操作できます。(正転・逆転の切換スイッチはシーリングファン本体にあります)壁スイッチはハンター社純正品をご使用ください。純正品でないものを使用されますと故障や誤動作の原因となります。
シーリングファンを購入または購入予約されたお客さまで、打ち合わせ等で事前に配線図が必要な場合にはお問合せからご請求ください。
設置取付け6

59420室内画像